2007年12月05日

ブン ボー フエ

bun2.JPG
ブンボーフエはベトナムのかつての都市、フエ発祥の料理で、「ブン」はビーフン、「ボー」は牛を意味し、「フエ風の牛肉汁ビーフン」の意味です。
マイルドの味付けが多いベトナム料理の中ではめずらしく、ピリ辛味です。
スープのだしは、レモングラス、豚足、牛骨などから取り、具としては、牛のすね肉のほか、タイバジル、もやし、玉ねぎ、香草など、野菜をたっぷり乗せていただきます。
スープはレモングラスと赤唐辛子のスパイスが効き、酸っぱくてピリッと辛いのが特徴で、あとを引く味です。
これからの寒い日には特におススメですよ。
食べれば体の芯からジンワリ温まりますいい気分(温泉)
平日のランチメニューではサラダとフリードリンクがついて950円、休日と平日のディナーメニューではレギュラーサイズが820円、スモールサイズが430円です。
お酒をのんだあとの締めの料理にもピッタリですよ目

Bun bo Hue -Spicy soup with rice vermicelli (Hue style)
Regular 820yen small 430yen

by STAFF YUKA
posted by チャオナム at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71087132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。